都市型住宅の新プロジェクト、進行中!★

こんにちは、細田工務店です☆

72年の歴史の中で、住宅マーケットに数々の新しい取り組みを発信してきた私たち。実は現在も、“これからの時代の住まい方”を提案する、新しい都市型住宅の開発に取り組んでいます。

 

世の中で言われるように、ライフスタイルが多様化すると共に家族の形態も変化し、世帯人数が2人という暮らし方が増えてきています。現に東京都では、全670万世帯のうち約1/4にあたる161万世帯が2人世帯となっています。

DINKS(お子さまのいない共働き夫婦)や子育てを終えたシニアなど、“2人暮らしが増えている現代。しかし戸建ての建て売りの分野では、夫婦+お子さま1~3人の世帯を「ファミリーとしてつくられた、広さ・間取りの住まいがほとんどというのが実情です。

 

2人なら、もっとコンパクトでいい。広さより、暮らしに合わせて変えられる自由度の高さや資産性など様々な価値を持った、都心で手に入れられるコンパクトな戸建てがあったら・・・。

私たちは日々様々なお客さまと接している中で、そんなニーズにお応えする住まいの必要性を強く感じ、「都市型住宅の新プロジェクト」をスタートさせました。

2019年4月、細田工務店の様々な部署からメンバーが集められ、今の時代に合った住まい方暮らし方に応える新しい住宅を!と動き始めたプロジェクト。

それから約半年、様々なアイデアが出され、検討・試行錯誤を重ね、いよいよプロジェクト第一号が誕生します!

 

マンションのミニマルな利便性と、戸建ての伸びやかな空間・独立性の良いところを取り入れた、まもなく公開される新提案。

細田工務店のチャレンジに、ぜひ注目してください♪