「安全・安心」を更に進化させる「合同安全品質パトロール」を実施★

こんにちは、細田工務店です☆

お客さまが、永く安心・安全に暮らせる住まいをつくる。細田工務店ではそのために様々な取り組みを行っていますが、その1つ「合同安全品質パトロール」を、11月28日、細田工務店グループの生産部門工事・設計・アフターメンテナンス)と安全品質協力会細田工務店グループ専属の施工会社で構成された会の合同で行いました

この「合同安全品質パトロール」は、安全な環境と施工改善による品質向上を目的に年1回実施しているもの

「安全・環境」「基礎工事」「木工事」「内部仕上げ」「外部仕上げ」「外構・造園工事」「設備工事」といった施工の工程ごとに現場を選定し、安全面や品質を確認するパトロールを実施。現場のゴミの仕分けや足場の掛かり具合、安全喚起のための措置から建物内外の施工状況などを細かく確認しています。

そして、この視察で気づいた点、改善すべき点、良かった点を一堂に会して発表! 改善すべき点、見習うべき点などについて意見を交換し、細田工務店グループと安全品質協力会とで共有。より安全な施工現場環境の実現と施工品質の向上に役立てています。

この取り組みは創業間もない頃より続くもので、全員で視て・考えて・実行し、改善と共有を70年異常にわたり厚く積み重ねてきた「厚品質」につながっています。

その他にも細田工務店グループでは、工事部門と安全品質協力会がそれぞれの担当エリアで毎月実施する「安全パトロール」と協議会、毎年開催される「安全大会」なども実施しています。

お客さまの安心・安全のために。

私たちは、あらゆる機会を通じて、技術・品質の向上に取り組んでいます。