注文住宅、分譲住宅、リフォーム、不動産仲介。住まいのことなら細田工務店へ。

耐震リフォーム:耐震シェルター

資料請求<リフォーム>

  1. TOP
  2. リフォーム
  3. 耐震リフォーム:耐震シェルター

耐震リフォーム耐震シェルター

建物の倒壊から命を守る、いざという時の安心空間 ひとへや耐震の快装物語はこんな方にお勧めです。

室内設置型耐震シェルター剛健

  • 基本パック

    価格550,000(税別)

    • 耐震シェルター本体
    • 設置工事
    • 運搬費
    • 調査費のセット価格
  • オプションパック

    価格690,000(税別)

    • 基本パック
    • シェルター内外クロス仕上げ
    • 照明配線工事のセット価格

※その他オプション(フローリング、畳などの床仕上げ、コンセント設置など)にも対応いたします。
お客様のご要望により別途お見積もりいたします。

耐震シェルター剛健の特徴

  • 老朽化した家でも設置が可能※1
  • シングルベットを2台入れても十分な広さを確保※2
  • 設置工事が1日で可能※3
  • 鉄製のシェルターに比べてローコスト※4
  • お引越しが不要!
  • 軸組の分解、組み立てが容易なので設置位置の移動が簡単!※5
  • 1設置場所の床強度を確認のうえ、補強が必要になる場合があります。床が畳の場合は、フロアーにする工事が必要です。
    (工事期間と追加費用が発生いたします。)
  • 2シェルター内寸は、W=2.550m、D=2.150m、H=天井合板下2.077m・梁下1.987mとなります。
  • 3設置場所の条件等により工事時間は変わります。またオプションの床・フロアーなど、内装、照明器具、コンセントなどをご希望される場合は、別途日数が必要となります。
  • 4本体価格380,000円(標準工事費含む・税別) 別途:運搬諸経費(東京23区内/80,000円・税別)
  • 5出入口は四方に設けられています。バリアフリーとなるのはメインとする入口のみとなります。

耐震シェルター「剛健」の様子

  • 耐震シェルター剛健の間口の様子写真

    耐震シェルター「剛建」間口の様子

  • 耐震シェルター剛健の広さの確認写真

    耐震シェルター「剛建」広さの確認
    ※壁の一部を外した状態で撮影を行っています。

  • 耐震シェルター剛健の内側の様子写真1

    耐震シェルター「剛建」内側の様子1
    ※写真:クロスなし。オプションでクロス仕上など可能です。

  • 耐震シェルター剛健の間口の様子の写真

    耐震シェルター「剛建」内側の様子1
    ※写真:クロスなし。オプションでクロス仕上など可能です。

耐震シェルターを設置するために必要なお部屋の広さ

耐震シェルター「剛建」は、十分な広さを確保するために
6畳以上のお部屋に設置する事を条件にしています。

  • 必要面積(間口3m・奥行き2.55m以上)
  • 天井高さ(2.25m以上)
  • 搬入口(幅:0.7m以上×高さ:1.5m以上)
  • 出入口は短辺の中央に設けることとします。
    (条件により変更可能です)

設置条件のイメージ図

剛健設置完了までのながれ

  1. 1

    お問い合わせ・ご相談のイメージ図

    お問い合わせ・ご相談

  2. 2

    ご訪問のイメージ図

    ご訪問

    • お部屋の寸法確認
    • 基礎強度調査
    • 内装仕上げ等の
      お打ち合わせ
  3. 3

    お見積もりのイメージ図

    お見積もり

  4. 4

    ご契約発注のイメージ図

    ご契約発注

  5. 5

    工事のイメージ図

    工事

    お引越しは不要です。部屋の中に小型トラック1台分の材料を搬入し、その場で組み立てます。ご自宅の前の道路が狭くても安心です。

耐震シェルター「剛健」の設置の様子

  1. 土台・柱・桁周りの組み立て写真

    土台・柱・桁周りの組み立て

  2. 側面の軸組写真

    側面の軸組

  3. 側面の耐力壁組み立て写真

    側面の耐力壁組み立て

なんと1日で耐震シェルター「剛健」は設置完了です。

クロス貼りなど、オプションによってはプラス1日必要になる場合もございます。
※掲載の「剛健」関連写真は全てメーカー施工の参考例です。

耐震の助成制度対応可能

耐震シェルターは、区市町村などの耐震補強等の助成金制度を受けることができる耐震補強です。
「剛建」は、平成25年度に東京都において、信頼できる装置として選定されました。

杉並区の場合、昭和56年5月31日以前に建築した木造住宅で、65歳以上または障害者等の条件を満たすと、シェルター設置に要した費用の最大90%・50万円以内の助成金を受けられます。

リフォームについてのお問い合わせ 0120-145-515 受付時間:午前9時〜午後6時(火・水曜日定休)