新型コロナウィルス蔓延防止について、弊社の対応はこちらからご覧いただけます。
close
  1. TOP
  2. 制度のご紹介 >
  3. お住まいのサポート制度のご紹介

お住まいのサポート制度のご紹介

お住まいのサポート制度のご紹介

住宅ローン控除

住宅ローン控除は、住宅ローンの残高に応じて、所得税や住民税から控除が受けられる減税制度です。
消費税率10%への増税時に、10年から13年への延長特例措置が追加され、更に前回の新型コロナウイルス対策関連法案による税制措置で、当初令和2年12月末までであった入居期限が令和3年12月末まで延長されました。

今回の令和3年度税制改正においては、この入居期限が更に1年延長され、令和4年12月末までとなりました。契約期限についても同様に1年延長されています。

住宅ローン控 除(新築住宅)(PDFを開く)

住宅ローン控除( リフォーム)(PDFを開く)

詳細は、国土交通省ウェブサイトでご確認くださ い。


すまい給付金制度制度

すまい給付金制度は、消費税率引上げによる住宅取得者の負担をかなりの程度緩和するための措置のひとつです。住宅ローン減税などの効果を十分に得られない中低所得層の方が、多くの給付を現金で得られます。その年の収入により給付額が変わりますが、消費税10%で住宅取得する場合は最高50万円の給付が受けられます。

今回の令和3年度税制改正において、入居期限が令和3年12月末までから、令和4年12月末までに延長されました。
契約期限も1年延長され、注文住宅は令和3年9月末、分譲住宅は令和3年11月末までとなりました。

すまい 給付金制度(新築住宅)(PDFを開く)

詳細は、すまい給付金事務局ウェブサイトでご確認 ください。


住宅取得等資金贈与の特例

父母や祖父母(直系尊属)から、自己の居住の用に供する住宅の新築もしくは取得、増改築等のための金銭を贈与により取得した場合において、最大1,500万円までの贈与につき贈与税が非課税となる制度です。対象者や取得する住宅には条件があります。令和3年4月1日から同年12月31日までの契約の方の非課税枠は最大1,200万円でしたが、今回の令和3年度税制改正において、令和3年3月31日までの非課税限度額と同額の1,500万円まで引き上げられました。

住宅取得等資 金贈与の特例(新築住宅)(PDFを開く)

住宅取得等資金贈与の特例(リフォーム)(PDFを開く)

詳細は、国土交通省ウェブサイトでご確認くださ い。


グリーン住宅ポイント制度

グリーン社会の実現および住宅投資の喚起を通じて、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ経済の回復を図るため、一定の性能を有する住宅を取得する者等に対して、「新たな日常」及び「防災」に対応した追加工事や様々な商品と交換できるポイントを発行する制度が創設されました。令和2年12月15日(閣議決定日)から令和3年10月31日までに契約を締結した一定の省エネ性能を有する住宅の新築・購入や、特定のリフォーム工事が対象となっています。

グリーン住宅 ポイント制度(新築住宅)(PDFを開く)

グリーン住宅ポ イント制度(リフォーム)(PDFを開く)

詳細は、グリーン住宅ポイント事務局ウェブサイ トでご確認ください。


【フラット35】S

【フラット35】Sとは、【フラット35】をお申込みのお客さまが、省エネルギー性、耐震性などに優れた住宅を取得される場合に、【フラット35】のお借入金利を一定期間引き下げる制度です。

詳細は、フラット 35ウェブサイトでご確認くださ い。


提携ローン

提携ローンのメリットは ・店頭金利よりも割引率が優遇 ・手続きが簡単 ここでは当社と提携している、りそな銀行の住宅ローンを紹介します。 変動金利、2年、3年、5年、10年固定など選択肢はたくさんあります。ご希望に応じて、お客さまに合った組み合わせを検討・ご提案いたしますので、販売担当者にお問い合わせください。

詳細は、りそな銀行ウェブサイト でご確認ください。


制度のご紹介

  • 杉並パールセンター館
  • 西荻窪駅前館
  • フォトギャラリー