注文住宅、分譲住宅、リフォーム、不動産仲介。住まいのことなら細田工務店へ。

リフォーム

資料請求<リフォーム>

  1. TOP
  2. リフォーム
  3. 事例ギャラリー
  4. リフォーム事例:茨城県つくば市 O様邸

リフォーム事例:茨城県つくば市 O様邸

築年数:30年
家族構成:ご夫婦、お子さま2人、お孫さん2人
工事期間:約67日
リフォーム内容:カーポート新設、増築

増築で明るく風通しの良いお部屋が誕生

リフォーム・ストーリー
家族が増えることにより、20年以上住み続けている住宅に、お部屋を増築。明るく開放的で、遊び心満載のお部屋が誕生しました。
全体の雰囲気に合わせたリフォーム
リフォームにより、二台分のカーポートを確保し、お部屋も増築しました。増築部分は外観の印象を損ねないように色調を合わせて、明るく仕上げました。

家族のコミュニケーションが生まれる空間作り

整然と住宅が立ち並ぶ閑静な住宅街の一角に、明るく温かみを感じさせるお家に生まれ変わったお宅がO様邸です。こちらのご夫婦のご希望は、一緒に暮らすご家族が増えるということで、車庫に2台置けるようにしたいというお話しからスタートしました。
お庭部分に車2台分のカースペースを確保しても、お部屋を一部屋増築できるだけの土地が残りました。そこで、新たに同居されるお孫さんたちのお部屋をつくることをご提案。この新設するお部屋の場所は、既存のダイニングルームのお隣にあたります。玄関から廊下を通り、ダイニングキッチンへ、そして、新設するお部屋へと続く導線となります。そのため、同居することになったお孫さんたちがお家に帰ってきたとき、ダイニングキッチンを通り、お部屋に行くことになるため、奥さまとも自然なコミュニケーションが生まれるようになります。
また、お部屋とダイニングを結ぶ部分には、大きな半透明のアクリル製窓がある引き扉を2枚設置。扉を閉めても、うっすらとお部屋の中にいるお孫さんたちの存在を確認することができ、お互いに安心感を持つことができるようになったそうです。

明るい日射しと風通しが心地よい空間

既存のダイニング側に、大きな掃出し窓があったのですが、この部分を増築部分の入口にしました。そのため、光や風通しが変わってしまうことになります。そこで、ダイニングの通風をとるための風通し用に縦型のスリット窓を新たに設け、さらに、増築部分のお部屋の3方向にも窓を設けました。そのことにより、増築部分からと新設の窓からと、新たな風の流れが生まれて、ダイニングで過ごしていても、以前よりかえって爽やかな風が通って心地よいとのことです。
また、増築部分のお部屋は、白を基調として、その他は勾配天井やロフト、ロフト用木製ステップ、木製の腰壁など、すべて、優しいナチュラルな木の素材を採用しました。さらに、サッシ部分は木調の樹脂製の窓を取り入れて、お部屋のトーンを乱さないように配慮しました。そして、お部屋全体が木のぬくもりを感じられる温かみのある空間となり、白とナチュラルな木調の色彩でまとまって、空間全体に統一感が生まれました。このお部屋の誕生により、ダイニングにいても、明るく開放的に感じられるようになったそうです。

担当者や職人たちのアイデアが活きた空間

明るく開放的なお部屋が完成した裏には、担当者や大工さんたちの工夫やアイデアがたくさん詰まっています。たとえば、大工さんからの提案で、フロア材と同系色の無垢材の腰壁を取り付けたという点です。お部屋をお孫さん2人が使うため、手触りが良いことと、クロスよりも汚れにくいということを考えました。そして、こちらのお部屋は、現在はお孫さんたちのお部屋として利用し、将来的には、ご主人の書斎にしたいというご要望もあったので、この無垢材の腰壁が、時を経るほどに、自然な風合いと深みを増して、味わいのある空間になることも想定して、ご提案したものです。
開放的な空間にする工夫はほかにもあります。勾配天井にすることにより、お部屋に広さと奥行きを感じさせるようにしました。全体のバランスを考え、優しい風合いを持つ無垢材を用いました。ロフト部分の化粧板にも、同様の無垢材を採用して、よりぬくもりを感じさせる空間づくりを工夫しました。
また、お部屋に圧迫感を与えないように、照明はダウンライトを設置した方が良いというアドバイスを受けて、こちらを採用。見事に空間に広さを与えてくれました。更に、机にも棚にもなる便利なカウンターを設置し、その上の壁部分を低く設定して、ダウンライトを設けました。そのことにより、「書斎」的な空間として、より使い勝手の良い場となりました。
ロフトへ上がるステップは、お孫さんたちが簡単に上げ下げできると危険なので、あえて、重みのある木材で作られたものを選びました。このステップが、無垢の腰壁やフロア、そして天井やロフトの無垢材との温かい木材の空間の調和を図ってくれています。

「安心」から「信頼」へ続くお付き合い

奥さまが終始笑顔でお話しくださいましたが、特に印象的だったのが、工事途中のお話しです。増築ということで、家に住みながら、工事が進んでいくため、さまざまな工事の工程をご覧になっていらっしゃいました。「20年ほどまえに別の箇所をリフォームした際の工事の仕方と、今回の細田工務店のリフォーム工事では、丁寧さやこだわり方がまるで違います」とおっしゃいます。「今回は本当に丁寧に作業し、いろいろとご提案いただき、傍で見ていて、とても安心感がありました。また、何かあったら、お願いしたいと思っています。」とお褒めのお言葉。お客様のことを考えて、いかに良い空間を生み出せるかということを、お客様のご意見を伺い、担当者や工事に携わる人たちが懸命に意見を出し合い、作り上げていくことで、「信頼」が生まれるのだと、改めて実感させていただきました。

新しく誕生した光に溢れたお部屋
天井に高低差を設けたことにより、お部屋に奥行きが生まれ、広さを感じられる空間になりました。3カ所の窓からの採光が、部屋全体を照らしてくれます。
光と風が通る快適な空間
ダイニングから続く新設のお部屋の誕生により、ご家族の自然なコミュニケーションが生まれました。また、光と風がダイニングに届き、より快適に過ごせる場になりました。
機能性と遊び心を兼ね備えたロフト
ロフトには収納ととしてだけではなく、お孫さんたちの隠れ家的な存在としても喜ばれています。壁や天井などに、ナチュラルな木材を使ったことで、柔らかな雰囲気を醸し出しています。
天然木の優しさに包まれて
無垢材の自然素材を用いた天井の化粧板や腰壁、ステップなどが、空間に優しさと温かみを感じさせてくれます。木製ステップを採用したことで、空間に溶け込むように収納できます。
お客さまの声
茨城県つくば市にお住まいのO様
工事の現場を間近で見ていて、とてもきちんとしたお仕事をしてくださって安心できました。明るくて、開放的な空間が出来あがって、とてもうれしく思っています。
わたしがお手伝いしました
新野 恵
新野 恵
増築したお部屋と母屋とが、外観からも内装からも一体感を損なわないよう気をつけました。中でも、増築したお部屋のインテリア・空間づくりを特にこだわって取組み、O様に喜んでいただけたことがとてもうれしく思います。