注文住宅、分譲住宅、リフォーム、不動産仲介。住まいのことなら細田工務店へ。

  1. TOP
  2. よくあるご質問
  3. アフターサービスについて
  4. 停電になったら、使用できない機器はありますか。
アフターサービスについて

停電になったら、使用できない機器はありますか。

停電時に支障がでる機器を一部お伝えします。

  1. 電動シャッター
    非常開放機構付仕様をご採用の場合、停電などの非常時には手動でシャッターを開けることができます。※詳細は電動シャッターの取扱い説明書をご覧ください。
  2. セコム
    停電時に一定時間の動作を確保するため、補助用のバッテリーを内蔵しています。停電が規定を超えてバッテリーの残量が残り少なくなってくると、自動的にセコムに通報が入るシステムになっていますので、万が一の場合でもすぐにセコムで対応が可能です。電話回線を切断しての犯行を考え、コントロールセンター(監視センター)にて回線切断をつねに監視することができる、「断線監視機能」をオプションとしてご用意しています。また、その機能を追加しない場合でも、一定時間、信号受信を確認できない場合には、セコムから確認のご連絡をさせていただくシステムになっています。
  3. 給湯器
    使用不可となります。停電時には換気扇も使えないのでガス機器のお取扱いには注意が必要です。

更新日:2011年09月01日

  • 法律の改正や当社のサービス・仕様変更により内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。また、内容につきましては概要としてまとめたものですので、詳細はお問い合わせください。

前のページへ戻る