注文住宅、分譲住宅、リフォーム、不動産仲介。住まいのことなら細田工務店へ。

  1. TOP
  2. 用語集
  3. ら行
  4. Low-E複層ガラスサッシ
「ら行」からはじまる用語

Low-E複層ガラスサッシ

ろう-いーふくそうがらすさっし

Low-EとはLOW EMISIVITYの略で「放射が低い」ということを意味しています。Low-Eガラスは、ガラスの表面に特殊なコーティング処理(金属およびその酸化物などで構成された非常に薄い膜)をし、熱の伝達をしにくくする働きをしており、このLow-Eガラスを使用した複層ガラスサッシは空気層での放射による熱伝達を抑え、高断熱を実現しています。
細田工務店の分譲住宅・注文住宅では、Low-E複層ガラスサッシを採用しています。

更新日:2015年06月19日

前のページへ戻る